い け ば な 一 光 流 の ご 案 内

ご  紹  介

 
当流の創流・初代家元梅田博宣(1930年5月17日〜2015年12月28日)
1971年にいけばな一光流を創流致しました。

当流二代目家元 梅田和伸(平成28年継承)致しました。

 一光流のいけばなは、
四季折々の草・木・花の美を真剣に見つめ、
どのような場所に飾っても調和する様、
たえず勉強し続けています。
“いけばな”の美は、見る人を感動させ、又楽しませます。
お役に立つ“いけばな”こそ花たちは喜んでくれるでしょう。
精一杯自分の気に入ったいけばなを楽しみませんか。


その花たちを、よく知るために一光流一筆画を、
提案致しております。
皆様も一足先の季節を感じ、
少しばかりの心を添えて描いてみませんか。

当流のモット-は、
平素 最高ですばらしいものをできるだけ
多く見・手に触れて各自の品位と感覚を高めましょう。

Copyright(C)2001-2017 Ikebana Ikko School Japan.All rights reserved
いけばな一光流トップへ
【当流 初代家元 梅田博宣】